ヤクルトスワローズへの差し入れ

◎沖遊協(當眞嗣正理事長)は、2月16日(水)午前、ヤクルトスワローズのキャンプ地・浦添市民球場を訪れ、高津監督にアグー豚肉(20㎏)を差し入れました。
◎當眞理事長は、「アグー豚肉を食べて、今年も連覇して下さい。」と激励し、高津監督も「リーグ優勝、日本一を目指して頑張ります。」と笑顔で応えました。
◎コロナ禍で、まん延防止等重点措置の期間中でしたが、ヤクルトスワローズ球団は、沖遊協の差し入れに快く応じてくれました。※万全の感染防止対策が執られていました。
2022.02.16

トピック一覧

104次へ

Control